【鹿児島】市比野のおすすめ温泉!割烹旅館みどり屋!【薩摩川内市】

【鹿児島】市比野のおすすめ温泉!割烹旅館みどり屋!【薩摩川内市】

こんにちは、イッチです。

市比野と言えば温泉ですよね!

なので、僕の興味を持った温泉を紹介していこうと思います。

それは、割烹旅館みどり屋の立ち寄り湯(300円)です。

割烹旅館みどり屋さんは、約70年前に与謝野晶子・与謝野鉄幹夫妻が宿泊した旅館として有名です。

建物もとてもレトロな感じで、温泉巡りを趣味にしている僕にとっては「レトロテーマパーク」っていう雰囲気でした。

Advertisement

まずはアクセスから簡単に紹介します。

割烹旅館みどり屋さんは、市比野温泉街の中にあります。駐車場は5台分の場所を教えてもらいました。

ちょうど割烹旅館みどり屋を正面にして、斜め右側が駐車場です。

約5台(実質4台)止められます。

駐車場から見た割烹旅館みどり屋さんは、こんな位置です。

僕が来訪したのは、平日の午前10時ごろでしたが、女将さんがすぐにお湯を入れてくれました。

お湯がたまるのに、5分ぐらいかかるので、ぶらぶらと近場を散策と写真撮影していました。

さて、時間が経ったので、いよいよ温泉とご対面です。

温泉は旅館の地下1階にあります。

ちょっと急な木造階段を降りていくと、温泉があります。

脱衣所はそんなに広くはありません。

ちなみに、この置いてあるタオルは使っていいそうです(無料)。

ドライヤーもあります。

手ぶらで、温泉に来れるって素晴らしいですね!

さて、温泉とご対面。

温泉はシンプルです。

体を洗うところも1つしかないです。

ちなみに、シャンプー、リンス、ボディソープは備え付けであります。

でも、まぁお客さんは僕一人だったので、問題なかったです。

ゆったりとした時間を味わえました。

ちなみに、お湯の温度は46℃ぐらいでしょうか。

ちょっとすべすべになるような柔らかめの温泉でした。

お風呂を満喫した後は、ほっと一休み。

中央玄関からすぐのところに、火鉢が置いてあり、そこに灰皿があるので一服できます。

どこかの情報で、お水(温泉水)を貰えるとの事でしたので、女将さんにお話しすると、御主人からペットボトルに入った温泉水を貰えました。

温泉水は、冷えていてまろやかでとても美味しかったです。

お風呂上がりの、煙草と温泉水のマッチングは最高ですね!

Advertisement

こうやって、レトロな雰囲気を味わいながら、壁に飾ってある様々な記事を見ていたら、ご主人が来てくれましたので少しお話をしました。

割烹旅館みどり屋さんの、宿泊のお客様は主に労働者の方が多いそうです。

口コミで多くのお客様が旅館に訪れるそうです。

なので、連泊するお客様が多くて・・・長期滞在のお客様は1泊5500円で、2食付きだそうです。

ちなみに、提供される料理は「山賊料理」で、多くのお皿に少しづつ提供するのではなく、一つのお皿にドンと多くの食事を提供するのが喜ばれる・・・とご主人はお話しされていました。

とっても良い雰囲気の旅館なので、市比野にお越しいただいた際には、宿泊を検討してみてください!

最後に、せっかくなので割烹旅館みどり屋さんのホームページを案内をします。

どうやら、ご主人も女将さんもIT関係には詳しくないので、ホームページを作り直すのは難しいようなのです。

なので、SEO的にも割烹旅館みどり屋さんの、ホームページは見つけにくいです。

みどり屋旅館ホームページ

以下はホームページの抜粋です。

九州八十八湯めぐり対象施設
自慢の天然かけ流し滝の音を聞きながらの入浴は最高!

お食事は地元山菜・猪・地鶏料理など、お米はもちろん地元でとれたもの、
季節の味、真心こめた手料理でおもてなし、長期滞在の方にも安心、
細かい心配りが私達の自慢です。
◆インターネットが使えるようになりました!

市比野温泉街道路に面した木造3階建ての宿です。裏手の城後川が流れ、
大正建築特有の造りで貴重な旅館です。昔の面影ある情緒たっぷりの温泉宿です。
昭和4年与謝野晶子夫妻が泊まられた宿です。

◆長期滞在の方は格安料金にて別途宿泊料等の相談に応じます。宴会も可。

基本情報

名称 割烹旅館みどり屋

住所 鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2582

電話 0996-38-0002

立ち寄り湯 300円

立ち寄り湯 開放時間 AM10:00~PM9:00

アメニティ シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤー、タオル

市比野の魅力カテゴリの最新記事