雑記

1/4ページ
  • 2021.09.21

入来エリアにお出かけするなら

今回は入来エリアにある場所を紹介していこうと思います。 入来町(いりきちょう)は、かつて鹿児島県薩摩郡にあった町で、700年の歴史を持つという入来温泉と重要伝統的建造物群保存地区である武家屋敷群などの多くの史跡持つ、「温泉と歴史の町」として知られていました。 また、町の地形がパラグライダーに適しているので、休日などには色とりどりのグライダーが空を舞う姿を見ることができます。 2004年の合併によっ […]

  • 2021.09.16

串木野エリアにお出かけするなら

今回は串木野エリアについて紹介していきます。 鹿児島県いちき串木野市は、2005年に市来町と串木野市との合併により誕生した市です。 串木野市の時代から漁業と石油備蓄事業が主な産業で、特産品にはさつま揚げ、サワーポメロ(柑橘類)、まぐろ丼、まぐろラーメンがあります。 市来町と串木野市の合併によって生まれた「いちきポンカレー」というポンカン(柑橘類)のピューレを使ったカレーも開発されました。 海(串木 […]

  • 2021.09.08

さつま町エリアでお出かけするなら

薩摩川内市・川内エリアについて記事にしたので、範囲を広げて書いていこうかと考えております。 今回は薩摩川内市の隣町、さつま町エリアについてまとめていきたいと思います。 出かける場所の選択肢の参考となれば幸いです。 紹介する場所 さつま町エリアにある場所を紹介していきます。 県立北薩広域公園 鹿児島県薩摩郡さつま町虎居(旧宮之城町虎居)にある鹿児島県立の都市公園(広域公園)です。 川内川に面する一帯 […]

  • 2021.05.14

薩摩川内市・川内エリアにお出かけするなら

2019年末から流行する新型コロナウイルスと、マスク生活、ステイホーム、自粛要請、緊急事態宣言と息の詰まる状況が続いております。 そんな状況ではありますが、コロナ収束後に、出かけたい場所や行きたい場所について考えてみようと思います。 コロナ禍が過ぎた後に、出かけたい場所や行きたい場所等の目標があれば、自粛生活にも希望が持てると思います。 今回紹介する場所で、出かけたい場所や行きたい場所の候補の一つ […]

  • 2020.12.11

キノコの歴史と毒キノコ

秋といえば、キノコ狩りが盛んになる時期ですが、そもそもキノコとは何なのでしょうか? 森の中に生えている、店舗に並べられて販売されている、毒持ちもある、と高価で貴重な種類から身近な種類、毒キノコ等と様々ありますが、今回はそんなキノコに焦点を当てていきたいと思います。 キノコとは? キノコはカビとともに菌類という種類に含まれます。特定の菌類のうち、比較的大型の、しばしば突起した子実体(※菌類が胞子を作 […]

  • 2020.10.07

秋の味覚、柿(カキ)について

秋になり、枝になる柿の実が色づく季節となりました。固い実から柔らかい実と柿にも色々ありますが、甘くておいしいです。 秋になると出回るようになる果物で、時期になると何の気なしに食べていますが、柿についてどれくらい知っているのだろうと思い、調べてまとめてみました。 柿とは? カキノキ科カキ属の落葉樹の一種で、東アジア原産の固有種です。学術上ではカキノキ、果実はカキ、あるいは両方を含めてカキ(柿)と呼ん […]

  • 2020.10.01

秋の味覚、栗(クリ)について

夏ごろ緑色をしていたクリのイガが、秋を迎えて地面に落ちて転がっている光景を見かけるようになりました。 秋の味覚の一つといえばクリですが、クリについて自分はどの程度知っているのかと思い、今回の記事を書いてまとめました。 栗について ブナ科クリ属の木の一種で、各栽培品種の原種として山野に自生するものは、シバグリ(柴栗)、ヤマグリ(山栗)と呼ばれます。 栽培品種はシバグリと比較して果実が大粒で、シバグリ […]

  • 2020.08.18

雉(キジ)についての記事

近所の草むらの中にキジが巣を作り、卵を産んでいました。 最初は大きな鳥がウロウロしているので、キジかと思いましたが、キジのわりに色が地味な印象でした。 しかしその後、キジのオスは派手な色をしていますが、メスは地味な色合いをしていたことを思い出し、調べてみたら案の定、メスのキジでした。 草むらで見つけた卵は、色が茶色で、ニワトリの卵と変わらないような印象でした。 そして、卵が何日ぐらいで孵化するのか […]

  • 2020.08.15

お盆について

毎年夏になるとやってくる行事にお盆がありますが、そもそもお盆とはどんな行事なのか? 祖先の霊が帰ってくるとは言うものの、具体的にはどんな行事なのか? そんな疑問から書いた今回の記事です。 お盆とは? お盆とは、夏季に行われる祖先の霊を祀る行事で、日本古来の祖先信仰と仏教が融合した行事です。かつては太陰暦(※月の満ち欠けの周期を基にした暦)の7月15日を中心とした期間に行われていました。 明治期に太 […]

  • 2020.05.12

潮干狩りのシーズン!貝の種類や食べ方を紹介します!

春から夏、特にゴールデンウィーク頃になると潮干狩りが季節の風物詩と言われます。 浜辺に行って砂浜を掘ると貝が採れて、それを料理して煮たり焼いたりすると美味しいのですが、ただ、闇雲に探すのも芸がないと思い、潮干狩りについて調べてまとめました。 潮干狩りとは? 干潮時に潮が引いた浜辺で熊手などを使って砂の中の貝を掘り出し、バケツや編み込んだ袋に集めます。 潮干狩りは砂浜にしゃがみ込んで貝を掘ったり、か […]

1 4